闇金解決方法

闇金以外の借金解決方法「債務整理」

闇金以外の借金がある方は、闇金問題の解決と並行して(闇金以外の借金の)債務整理をしましょう。
債務整理は大きく4つに分けられますが、ほとんどは「任意整理」か「自己破産」のどちらかで整理するようです。
どの方法が良いのかは、債務整理の実績が豊富な司法書士に見極めてもらいましょう。
できれば、任意整理がいいと思います。
裁任意整理は、判所などをとおさずに債務者と交渉し、返済方法を決めます。
借金の減額は難しいのですが、将来的な利息をカットした上で、長期で返済していきます。
つまり、残っている元金だけを長期分割で返済していくということです。
一般的には、3年間です。36回払いです。
しかし、交渉しだいで、4年間、または5年間に延ばすことができます。
このあたりは、司法書士の交渉しだいです。
そのため、場数を踏んでいる司法書士のほうがいいでしょう。
近所だからといって、債務整理の実績があまりない司法書士に依頼すると、債務者の言いなりで3年間にされてしまいます。場合によっては、延滞金やわずかですが利息をとられてしまうこともあるようです。
司法書士選ぶは注意してください。

 

ちなみに、私は、闇金以外の借金を任意整理しました。

 

エストリーガルオフィスで闇金の悩み解決